みんなのダイエット実践はじめて物語

 

私は普段から便秘に悩まされることが多く、2〜3日出ないというのは日常茶飯事でした。お通じのリズムの悪さを実感し始めてから初めのほうは適度な運動をしたり、プルーンや豆乳、キノコ類など食物繊維が豊富に含まれているものを摂取したりする事でいくらかは軽減されていたのですが、そのうち体に免疫がついたのか、運動や食べ物ではあまり効果が出なくなっていました。

 

どうしてもダメな時は薬を飲んで無理に出していたのですが、下痢になったり、お腹が痛くなるなど副作用もあって気が進まなくなりました。毎日すっきりしたいという思いから通販で便秘の解消に効くお茶について調べていると、口コミや人気ランキングでも評価が高かったとある飲み物がありました。
参考にしたのは便秘に効くお茶ランキング←コチラのサイトです。

 

はじめてセットというのがあり、こちらから購入することができたので早速試してみたところ、自然なハーブ風味で飲みやすくて毎日飲みたくなるほどおいしいんです。お茶といってもお湯だけでなく水に溶かすだけでもいいので簡単に作ることができ、1日1回飲むだけでも効果がありました。

 

便秘だけでなく美容にも効果的でビタミンやミネラルもたっぷりと入っているという事でした。このお茶はノンカフェインなので妊娠中も安心して飲んでいましたが、薬のようにお腹を下さない上に痛くもならないのでおすすめです。

続きを読む

遅めの夜ごはんと毎晩の晩酌という生活を続けた結果、どんどん体重が増えてしまいました。仕事もほとんど座ったままですし、唯一の運動は飼い犬のお散歩くらいでした。太ってしまった為に友達に会うのが億劫になったり、洋服選びの楽しさも半減してしまいました。こんな毎日じゃ駄目だと思い、初めてのダイエットに取り組みました。

 

まずは食事の見直しをしました。食べる事が大好きで、いつもお腹いっぱい食べてしまっていたのですが、朝昼は普通に食べて夜は炭水化物を控える事にしました。無理をすると続かないと思ったので朝昼は好きな物を食べていたら徐々にですが夜はあまり食べない生活に慣れてきました。そして昼間に関しても以前より食事量が自然と減りました。女性にありがちかと思いますが「お腹は空いてないけど何か食べたいな」という時は豆乳を飲んで満足させたりしました。歯磨きをする事も食べたい欲求を抑えられた気がします。

 

私は運動が得意ではないのですが毎日少しづつ筋トレをする事にしました。腕立て・腹筋・背筋を、最初は10回づつくらいから始め、徐々に回数を増やして現在は30回くらいやっています。あとは椅子に座っている時も意識的にお腹を引っ込めるようにしました。私がしたのはこれだけで、ダイエットを初めて2か月程度ですが体重は一番痩せていた頃に戻りました。食事制限をするダイエットではなかったのでストレスを感じる事なく成功出来ました。何事も少しずつでも無理せず継続する事が大切なんだと思いました。

続きを読む

私が今までで一番ダイエットをしたなと思う時期は大学生の頃です。高校時代、運動部で激しいトレーニングをしていましたが、引退を機に筋肉が脂肪に変わり、受験勉強のストレスから食事の量を減らすことができず、気が付けば10キロ太ってしまいました。

 

受験勉強が終わってもダイエットをすることはなかったのですが、大学に入って好きな人ができたことや高校のときと違って私服を自由に選べるようになったことなどからダイエットを決意しました。

 

始めは少しでも早く痩せたいと思い、朝と昼に好きなものを食べ、晩御飯を抜くというダイエットをしていたのですが、2〜3キロ落ちたところで停滞期に入り、また友人たちと夜に外食に行く楽しみがなくなってしまうことから半月も経たないうちにやめてしまいました。

 

その次に実践したのは低炭水化物ダイエットです。大好きなパンやご飯、麺類を少な目にして夜は炭水化物を抜くようにしました。これは私の中でもかなり効果があったようで5キロほど痩せました。

 

その他にも大学で運動部に所属したこともあり、食事内容の見直しに加えて日頃の運動量を増やしました。結果、1年ほどかけて元の体重に戻ることができました。

 

ダイエットを通じて私が実感したことは楽に痩せる方法はないということです。規則正しい生活をしながら、これからも健康的に体型維持をしていきたいと思います。

続きを読む